住宅ローンで失敗して後悔!借入時に私が失敗した4つのポイント

Sponsored Links



 

どうも!ゆいかです!!

 

ブログを立ち上げてから、いろんな方とお話しする機会が増えましたね。

楽しいなぁと思う毎日です。これからもよろしくお願いします!

 

当サイトを立ち上げたきっかけである、住宅ローンで失敗したなぁという話を掘り下げつつ、今後は私の話も伝えていけたらと思っています。

今回は私が家族と住宅ローンを抱え、失敗して後悔したことについてお伝えしていきますね。

 

住宅ローンとの出会い。夢はあこがれのマイホーム。

 

今現在、戸建てに住んでいる私は、旦那と息子の3人家族なんですけども。

結婚する前からマイホームを持つことにすごく夢を持っていました。

 

ゆいか
やっぱり新築戸建てに憧れるよね?!憧れのマイホーム~!!

 

結婚をして、働いている間に妊娠。出産。

息子が産まれて間もないくらいに、そろそろ引っ越ししたいなぁ~っと思い始め、マイホームを探し始めました。

 

ついに住宅を購入!憧れのマイホームをこの手に!!

 

元々そんなにお金に余裕はない生活でしたし、働きながら子育てしながらとすごく忙しい毎日だったので。

新築建売戸建てで探していました。

そして、ついに気に入った住宅を発見し、住宅の購入を決意しました!!

 

新築建売戸建てなのに、すごく理想の間取りと可愛くて機能的なお家だったの。

しかも、場所も希望通りだったから、ちょっと頑張って旦那に背伸びをお願いして購入しました!

 

そして、住宅ローンとの戦いが始まる・・・。

 

住宅の購入とともに、住宅ローンとの戦いが始まりました。

とはいえ、ローンとの戦いはすでに車を持っていたので、始まっていましたが。(笑)

あわせて、月々のだいたいの支払いは約9万円くらいですかね。

 

これでもだいぶ抑えられている方だと思いますが、それにはとんでもないカラクリを使いました。

これも失敗したなぁと思う点ですが。

 

「住宅ローンと車のローンをまとめて借りると、金利が安くなる!」

 

この口車にのってしまったんですね。

 

結果、住宅ローンの金利は抑えられたものの、諸費用は多くかかり、ローン期間は40年というものすごい結果を生み出してしまいました。

 

なぜ住宅ローンの選択を失敗したのか?

 

失敗したポイントはいっぱいあると思うんですけど。

主には以下になりますね。

 

私が住宅ローンを失敗した5つのポイント
  • 住宅ローンは金利が安ければ良いと思っていた。
  • 月々の固定費が安ければ良いと思っていた。
  • お金に無頓着だった。
  • すべて旦那に任せきりであった。

 

今ここに書いているだけでも頭を抱えそうなくらい後悔しているんですけどおおおぉぉ。

 

住宅ローンは金利が安ければ良いと思っていた。

たぶんこれが最強の理由だと思うんですけど。

本当に金利が安ければ大丈夫だと思ったんです。

金利が安ければ、とりあえずお得なんだろう!という残念な思考でした。

 

ゆいか
今ならわかりますよ。どれだけこれが愚かなことなのか・・・・。

 

当時は諸費用とか全く考えていませんでしたね。

日々の忙しさに思考が停止していた自分を思いっきり殴りたいです(笑)

 

 

月々の固定費が安ければいいと思っていた。

これがのちのとんでもないローン期間になってしまうきっかけなんですけど。

新築戸建てが欲しいとは思っていましたが、団地住まいの頃の家賃とあまり大差をつけたくなかったというのは大きかったです。

高望みをしていますが、決して裕福な家庭ではなく、ぎりぎりを生きているものですから。

 

できるだけローンを抑えた結果、あの金利の選択とローン期間40という無謀な選択でした。

 

繰り上げて返済すればいいよ!という当時の担当にうまくやられましたよね。

まったくもってそのとおりなんですけど、もう今となっては後悔しかないです。

 

お金に無頓着だった。

 

おおざっぱな性格が私の良いところでもあるんですけど。(笑)

今よりもうんとお金に無頓着だったんだなぁと思います。

 

もう少しお金について大事に考えるべきでしたね。

ゆいか
忙しさなんて理由になりませんよ。お金は戻ってこないんですから・・・・。

 

すべて旦那に任せきりだった。

世間一般ではそこそこ大きな銀行で、旦那に伝手があったというのはかなり大きな理由だったと思います。

なので、すべて手続きは旦那がしていました。

 

しかし、結局まとめたローンの蓋を開ければ、諸費用はえらい金額でしたし、車のローンは月々の支払は抑えられたものの、単にローンの期間が延びただけという残念な結果になってしまいました。

 

これなら分けて借り換えをした方が良かったかもしれない・・・・。

 

旦那に任せたのが良くなかったとまでは言いませんが、自分がいかに考えなしで動いていたのか、わかりますね。

思い出しただけで、腹が立ってきました・・・。(笑)

 

住宅ローンで失敗しないために断言したいこと!!

 

 

それは言うまでもなく、ここという銀行を1つだけに絞らないことです。

視野を広く持って、どこの銀行でローンを組めばお得になるかを吟味してください。

 

読者様
とはいえ、仕事や育児や家庭が忙しくて、1つ1つ銀行に見積をお願いするなんて無理だし!!

 

とあきらめるのは早いですよ。

 

読者様の代わりに、大手銀行の事前審査も受けられ、一括で比較してくれる素晴らしいサイトがあるんです。

時短になりますし、これなら自分に合う銀行が見つかりますよ!

 

詳しくはこちらをご覧ください。

住宅本舗の一括審査サービス!ローン一括審査はどんな人におススメ?

2020年3月3日

 

住宅ローンの失敗談!借りるメリットをちゃんと考えていれば・・・

 

借りるメリットをちゃんと考えていれば、もう少しお得に借りれたのではないか・・・と思っています。

考えなしで生きていた自分が腹立たしいですね。(何回目かなこれ言うの・・・。

では、住宅ローンを選ぶ時に失敗した私のポイントをまとめますね。

 

 

住宅ローンを失敗した4つのポイント
  • 住宅ローンは金利が安ければ良いと思っていた。
  • 月々の固定費が安ければ良いと思っていた。
  • お金に無頓着だった。
  • すべて旦那に任せきりであった。

 

いずれは息子の教育資金がもっともっと必要になってきます。

 

このままではローンで一家が大変なことになるかもしれないし、教育資金どころではない!!

(もう旦那には任せていられないぞ!!(笑))

 

そして、もうこんな思いは絶対にしたくない!!

そんな思いで、猛勉強してFPの資格をとり、住宅ローンについて勉強し、このブログを立ち上げました。

 

ゆいか

そう考えたら、思念がいっぱい詰まったブログですよね(笑)

 

今後もわかりやすくお得になる情報をたくさんお伝えしていきますね。

 

何度も言いますが、皆さんはぜっっったいに、ちゃんと比較して選んだ方が良いですよ!!

失敗した私が言うので、間違いありません!!

これからも住宅ローンとの戦いぶりについてはお伝えしていきますね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 



 

 

ゆいか
住宅ローンって難しいですよね。
私、ゆいかが無料で住宅ローン相談のります! 気軽に連絡くださいね。
私は主婦の味方です♪
友だち追加

住宅ローンを選ぶ時は、きちっと比較することが大切!!

比較的新しいサービスである住宅ローンの一括審査サービスであれば、賢く時短し、最適なローンが選べます!

詳しくはこちらをご覧ください♪

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です